アンセラのQ&A

アンセラへの質問 Q&A

Q、催眠って?

A、とてもこわいイメージがあるかと思いますが、そんなことはありません。

誰でも日常生活で催眠状態に入っています。空想にふけってたりとか、ボ〜ッと何も考えていない時とか、これも一種の催眠状態です。

Q、催眠状態って?

A、体は休んでいるのに、感覚が研ぎすまされた状態です。まわりの物音もはっきり聞こえますし、何がおこっているのかもはっきりわかっています。でも体はリラックスしています。

普段の意識の顕在意識が、リラックスすることで、潜在意識が活動します。

Q、催眠をすることでどんなメリットがありますか?

A、催眠は、潜在意識に働きかけます。潜在意識にアクセスすることで問題の本質の情報をひきだします。

私は究極のリラックスだと思っています。

Q、催眠状態に入ってへんなことにならない?

A、大丈夫です。自分に何がおこっているのかわかっているので自分が危なくなるとブレーキがかかります。

顕在意識が活動して、催眠状態からぬけてしまいます。

Q、時間は?

A、約2時間〜2時間半ぐらいです。はじめに面談で、約30分ぐらいお話を聞かせていただいた上で進めていきます。

Q、料金は?

A、3万円です。

Q、インナーチャイルドセラピーって何?

A、幼い時に親や周囲の人達との関わりの中で傷ついたことや無理をして合わせていたという体験が感情のエネルギーとして残っています。そのエネルギーは満たされない傷ついたインナーチャイルドとして、大人になっても何かしら、問題の原因になっていることがあります。その傷ついたチャイルドを呼び出して、大人の自分が愛情を与えてやり、癒してあげます。そのことをインナーチャイルドセラピーといいます。

Q,どれぐらい受ければいいですか?

A、個人差があって、特に何回とかは言えません。 ただ、続けたほうがいいかなって思う方はそのようにご案内します。続けていただく方でも最低1ヶ月は開けてほしいと思います。

Q、受けるにあたって何か注意することありますか?

A、受けることで、今の状況がすぐによくなるって思われる方もいらしゃることかと思いますが、残念ながらそうではありません。ただ、受けることによって気づきがうまれます。気づくことによって今の見方が変わります。見方が変わると楽になります。それと精神科のお薬を服用されてる方は申し訳ありませんが、催眠とお薬の相乗効果で悪化する場合もありますので、おことわりをしています。

アンセラのQ&A

Q、クラニオセイクラルセラピーって?

A、クラニオ(頭蓋骨)セイクラル(仙骨)の意味です。頭から脊髄をとおって、仙骨まで脳脊髄液が流れています。この液体はある一定のリズムで膨張、収縮をくり返しており、頭の真中で作られては血液に吸収されていくという代謝が常に行われています。このリズムがストレス等で崩れることによって、身体に不調をきたします。そのリズムを手技で整えて本来のリズムに戻していくことです。

Q、施術時間はどのくらい?

A、約1時間〜1時間30分ぐらいです。

Q、手技ってどんな手技ですか?痛くないですか?

A、頭や身体の部分に3グラムの圧をかけます。圧といっても、そっと触られる感じです。とても気持ちがよく、深いリラクゼーションを感じます。

アンセラのQ&A

Q、エネルギー療法って何ですか?

A、体にはエネルギーがあると考えます。エネルギーはマイナスのエネルギーとプラスのエネルギーとシンプルに考えて、病気等のエネルギーはマイナス。そのマイナスのエネルギーを抜いて、プラスのエネルギーを入れて、調子を整えるというのがエネルギー療法です。

Q、どんなことをするの?

A、やり方は体に手をあてたり、てをかざしたり、安全でソフトなやり方です。体にあたっている手の部分が熱く感じたり、とても気持ちがよいものです。

Q、どんな症状に効果あるの?

A、肩こり、腰痛、不定愁訴などに良いと思われます。

Q、施術時間はどのくらい?

A、約1時間ぐらいです。